ピュアプラセンタ D.R.

URLこの商品の購入には、医師の診察が必要です。

医療機関専売品

ピュアプラセンタ D.R.

2カプセル服用で、注射薬プラセンタ1アンプル(1本)と同等以上の力価! 飲む「ヒューマンプラセンタ」

Doctors opinion
ヒューマンプラセンタ(ピュアプラセンタD.R.)は、国内の安全な胎盤を凍結乾燥させた粉末で、各種サイトカイン(細胞増殖因子)を豊富に含んだカプセルです。
2カプセルの服用で、注射剤のヒューマンプラセンタ1アンプル(1本)と同等以上の力価があります。「ピュアプラセンタ D.R.」は、注射が苦手な方でも気軽に服用いただける「飲むヒューマンプラセンタ」です。
日本国内でヒト由来プラセンタ原料の確固たる信頼と実績があり、医薬品GMPに準じる製造設備を持つ国内最大原料メーカーによって、製造されています。この原料メーカーの製造するヒト由来プラセンタ原料は、厚生労働省より医薬品(OTC)の原料として承認されておりますので、その品質と安全性は証明されています。本品配合の原料(370㎎/1cap)は、ヒト胎盤を乾燥粉砕して得た100%プラセンタ乾燥末です。
美肌効果、アンチエイジング効果、免疫力向上の効果があるため、健康的な若々しさを保ちたい方におすすめです。

18,000円(+税)

商品内容: プラセンタサプリメント 370㎎×100粒入り

カートカートに入れる

URLこの商品の購入には、医師の診察が必要です。

効果・効能

  • 血行促進
  • 代謝機能促進
  • 肝臓強化
  • 免疫賦活
  • 疲労回復
  • 活性酸素の除去
  • ホルモン分泌の調節
  • 抗炎症
  • 抗アレルギー
  • 細胞賦活
  • 自律神経の調節

使い方

成人は、1日2~3粒を目安に毎日お飲み頂くか、必要だと感じられた時に3~6粒お飲み下さい。

Q&A

原料となる胎盤はどこから入手しているのですか?
原料基準は、以下の通りです。
〈原料基準〉
1.日本の特別な契約をした16の病院(クリニックを除く)において、胎盤提供者の1人1人について、ウイルス検査を実施し、ウイルス感染の無い健常妊婦の満期胎盤のみ原料としております。(クリニックは、ウイルス検査を実施しないケースがあるためです。)
2.未熟児、堕胎による胎盤は、一切使用いたしません。また、正常な胎盤のみ、病院内で即時冷凍保存されます。
3.日本国内以外でのヒト胎盤・臍帯の収集は一切行いません。
プラセンタにはどのような栄養素が含まれていますか?
プラセンタ(胎盤)・臍帯に含まれる栄養素には、以下のものが挙げられます。
●アミノ酸(ロイシン、リジン、バリン、スレオニン、イソロイシン、グリシン、アラニン、アルギニンなど)
●活性ペプチド(薬理活性の中心であるサイトカインが数多く確認されております。)
●タンパク質(アルブミン、グロブリンなど)
●脂質・脂肪酸(コレステロール、ホスファチジン酸、ラウリン酸、バルミチン酸など)
●糖質(グルコース、ガラクトース、ショ糖など)
●ムコ多糖体(ヒアルロン酸、コンドロイチン硫酸、プロテオグリカンなどECM(細胞外マトリクス)
●ビタミン(ビタミンB1、B2、B6、B12、C、D、E、ナイアシンなど)
●ミネラル(カルシウム、ナトリウム、カリウム、リン、マグネシウム、亜鉛、鉄など)
●核酸(DNA、RNA及び代謝産物) ●酵素(アルカリホスファターゼ、酸性ホスファターゼ、ヒアルロニダーゼ、アデノシン三リン酸など100種類近くが確認されております。)

また、プラセンタには多くのサイトカイン(細胞増殖因子)が含まれていることが確認されております。サイトカインとは、体内において特定の細胞の増殖や分化を促進する内因性のペプチドの総称です。
肝細胞増殖因子(HGF)、神経細胞増殖因子(NGF)、上皮細胞増殖因子(EGF)、線維芽細胞増殖因子(FGF)、インシュリン様成長因子(IGF)、形質転換増殖因子(TGF)、コロニー形成刺激因子(CSF)、インターロイキン1(IL-1)、インターロイキン2(IL-2)、インターロイキン3(IL-3)、インターロイキン4(IL-4)などが含まれており、細胞増殖活性化や免疫力向上の働きがあります。

全成分

プラセンタ乾燥末

ピュアプラセンタ D.R.

18,000円(+税)

商品内容: プラセンタサプリメント 370㎎×100粒入り